FC2ブログ

●桜キレイ*片道2.7km!駅から通勤ウォーキング!?

じつは・・・毎日通勤で、片道2.7kmほどを往復1時間以上歩いてます。

何年か前の自分だったら、絶対歩かないであろう、この距離。


不思議と全然疲れません!


山登りと比べたら、全然ラクちんっ♪…と思ってしまうもの。


それにしてもホントに『歩く』って、いいことばかり♪

寒い冬の日でも、15分も歩けば、カラダがホカホカ。

冷え性で全然汗をかかなかったのに、

じんわり汗をかくようになったし。


朝、軽く運動してるようなもんだから、

朝日を浴びて、脳が活発化!?してるのか

とにかく、午前中は頭がスッキリ!

仕事が進みます♪


そして、ちょっとテンション上がる光景も☆.。.:*・゚

sakura.jpg

春、ですね。

季節の変わり目を肌で感じる今日このごろ。

山に登る体力は毎日の通勤ウォーキングで

十分鍛えられてるかも?


そろそろ登りに行きます♪



山ガール系ランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

登山ランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

●登山計画書|登山届、自分で作っちゃいました♪

最近来年の登山計画を立てながら、ふと気になったこと。

皆さんは、山登りに行く時、『登山届』ってちゃんと出してますか??


私は登山ポストがあるところには必ず出すようにしてます!

でも登山口にポストがなかったり、用紙が切れていたりすることもあるので、

正直、行ったら必ず出しているわけではないのですが・・・。


でもよく考えたら、どんな時でも万が一ってことはある訳で、

その時『登山届』があるかないかで全く結果が変わってきますよね。


でも、ついつい忘れたり、面倒くさかったり・・・、

このくらいの山で出すのはちょっと・・・・という気持ちになったりしませんか??


あと登山届けって、記載している内容が、個人情報だらけ!!

(悪用する人がいるとは考えたくないですが)

何となーく、出すのに抵抗があったりしません??


そんな心構えで山に登るな!!と言われそうですが。(すみませんっ)


ちょっとイロイロ調べてみたら、実は、現地の登山ポストに出す以外にも

様々な方法があるの、知ってました??

大きく分けると2つの方法があるみたいです。


① オンライン届


登山する山域を管轄する警察署などのホームページからパソコンでオンラインで入力。
またはメールで提出。

●北アルプスなど⇒【登山計画書提出先を見る】(長野県警山岳情報)

② 様式をダウンロード


登山計画書の様式をダウンロード・印刷して作成。現地登山ポスト・警察署に提出。

●様式例⇒【登山計画書(届)】PDF版(ヤマケイオンライン)

登山計画書・登山届などで検索すると、いろんな様式(テンプレート)が出てきます!

各項目を満たしていれば、様式にこだわらないということだったので、


自分で作っちゃいました!


■ 登山計画書(届) 


▼クリックすると拡大します。
画像を印刷して、ご自由にお使い下さい。
*Templete by 小リス*
登山計画書(届)|テンプレート
※画像をクリックで拡大表示⇒右クリック(名前を付けて画像を保存)してから印刷するとキレイです。


あと、『登山計画書(届)』を作成したら、家族や会社の同僚・知人に渡しておく事も大切ですね。

届けは出しても下山届は通常不要とかかれているところが多く、(間違ってたらすみません。)

無事下山したことを家族に報告するようにしておけば、何かあったときすぐ連絡できますよね。


自分のためはもちろん、自分の周りの方のためにも

ちゃんと出さなくちゃダメだと思いました!


登山計画書を作成することで、登山計画の見直しにもなるし、

きちんと作成して、楽しい登山に出かけたいと思います♪


今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ






テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

●登山準備メモ|テント泊に必要なモノって??

寒いのが苦手な私はすでに今年の登山は諦めモード。(雪山に登る人スゴすぎっ!!)

最近は来年に向けて登山計画を練りながら、必要アイテムをゲットする日々♪


山ガール登山|テント泊

来年はいよいよテント泊デビューといきたいところ。

テント泊の前にまずは山小屋泊なんじゃないのー??と思ってたんですが、

実はあるキッカケで、すでにテント(2~3人用)は持っていて、

あとはシュラフだとかコッヘルだとか必要なものを揃えたら

すぐにテント泊デビューできちゃう感じなんです。


といっても【日帰り⇒テント泊】にレベルアップするには

まだまだ経験が少ないし、キャンプ慣れしている訳でもないので、

全然イメージが湧かない・・・。


さっそくテント泊とはどんなものなのかネットで調べつつ。

どの山でデビューするか検討中。


テント泊に必要なもの


【寝具】
□ テント
□ シュラフ(ダウンor化繊)
□ マット(ウレタンorエア)
------------------------------------------------------------

【調理道具】
□ コッヘル・クッカー(チタンorアルミ)
□ ストーブ・ガス
------------------------------------------------------------

【登山道具】
□ 登山靴
□ レインウェア
□ ザック
□ 防寒着(ダウンorフリース)
□ ヘッドランプ
□ 着替え
□ ツェルト
------------------------------------------------------------

【食料&飲料】
□ 水 (水分補給&調理用&その他用途用)
□ 食料・非常食(アルファ米・パスタ・カレー・ラーメンなど)
------------------------------------------------------------

【携行品】
□ 携帯電話・地図・GPS・クマ鈴・カメラ・ナイフ
□ 予備電池・救急セット・ライター
------------------------------------------------------------

【生活用具】
□ 洗面道具
□ ロールペーパー
□ タオル        
------------------------------------------------------------

(主なものを挙げてみました)


実際にイロイロ調べてみると、けっこう準備が大変そう・・・。


日帰りとの大きな違いは、明らかに荷物が増えるから、

それを背負って山に登らないといけないというのが、

想像以上にキツイんだろーなー。


これは道具を揃えたからといって、すぐにチャレンジするのはどうかと・・・

段階を経て、徐々にスキルアップする必要がありそうです。



①テント設営練習

②山ごはん作り

③荷物を背負って山登り

   ・
   ・
   ・
と、こんな感じで、実際テント泊する前に、リハーサルしとかないとダメですね。
(テント張るのにアタフタしてたら、登山する時間がなくなってしまうー。)


それにしても色々とクリアしないといけない課題が盛り沢山な気が・・・

来年ほんとにテント泊デビューできるかなー???

とにかく目標に向って頑張ってみます♪


山ガール系ランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

登山ランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

●知っておきたい登山豆知識|山登り初心者|

そういえば・・・。

山に登ってみて、回数を重ねると、だんだん分かってくることがあって、

いわゆる、『山登りの常識(?)』というか、

『登山マナー』みたいなことがイロイロあって、

これから山登りをしてみたいなーという人に、知っておくといいかも!

てなことを書いておきまーす♪

よかったら、参考にしてみてください。


■【その1】 登山服について

化学繊維

山登りするなら、やっぱ着心地重視でしょ!!てなワケで、

やっぱ綿100%がいいよねー・・・

と思ったら、大きな間違い

綿なんて着て登ったら、汗ダラダラかいても、なかなか乾かず。汗冷えの原因に。

標高の高い山では命取りになるくらい、危険なコトらしい。


ということで、登山するときのアンダーウェアは

『化学繊維』で出来たもの!

ポリエステルやナイロンなど。寒い時期にはウールでもOKらしい。

たしか、メリノウールとか有名みたい。



■【その2】 登山は早朝から登るべし

早起き

最初なかなか早起きが出来ずに、いっつもお昼近くから

登山開始になることが多かったんですが、単独で登ってる人とか

朝4時とか5時とかから登って昼に下山する人が多いのは何でだー??

と思っていたら、あるときおじさんが、

『午後には必ずガスってくるからね・・・

特に夏なんかは気温が高いから、

地面が温められて水蒸気が上がってくるんだよー』と言っていた。


なーるほど、それでか。納得ー。
(最初の方、ほとんど山頂についてもガスってたのは、そのせいか。知らんかったわー。)


それを聞いてからは、出来るだけ早起きして、

午前中に山頂につけるように準備するようになりました!

早起きしたときのご褒美みたいなもんですね!

やっぱり、展望が良くなくちゃ!!



■【その3】 ケルンっていうんだ、コレ

ケルン

まったく知識がなかったので、なんでこんなに石を積み上げてるんだーと思って、

通った人がどんどん積み上げていってるんだと思ったら、

あながち間違いではなかったみたい。

『道標』や『登山記念』として積み上げられた石塚のことらしーんだけど。


万が一、道に迷った時とかに役に立つ、人工的な道しるべってワケですね。

なんとなーく知ってたけど、ケルンってゆーみたい。

そんなことさえ知らずに積み上げてた私。



■【その4】リュックの背負い方


登山において、いかに疲れないで登るかっていうのが重要で、

歩き方は小幅が良かったり、ジグザグに歩いたりするらしーんだけど、

けっこう明らかに違うのが、『リュックの背負い方』。


見れば納得↓こんな感じ

リュックの背負い方

背負い方で全然カラダにかかる負荷が違ってくるから要注意です!!


■【その5】 登山者同士のあいさつ


初めて山に登ったときに驚いたというか、

なかなか慣れなかったのが、あいさつ

登ってるときに下山してくる人がすれ違うたびに、

『こんにちは~』とあいさつしてくる。


最初、なんでこんなに慣れ慣れしーんだ?と思いつつ、

照れくさかったのもあって、

挨拶してきたら会釈する程度でしたが、

今では自分から挨拶するようにしています!


理由ははっきり分からないけど、登りのしんどさが分かるから、

『頑張って』の意味も込めて、なのかな。


見ず知らずの人に挨拶なんて、普段だったらあんまりしないけど、

なんでか山登りの時は全然平気!

でも、本気でしんどいときは無理せず、会釈程度になることも。

余裕があれば、自分から声をかける感じでいいと思います。



■【その6】 登山は登りが優先


あいさつに関連してるかもなんですが、登山では

『登り優先』らしいです。


たしかに、登ってるときに道幅が狭くなって、すれ違うときは、

下山してくる人が立ち止まって道を譲ってくれるなーとは

思ってたんですが、マナーの一つだったんですね!


たしかに、登りより下りの方が楽だし、

下ってる時の方が視界は確かに広いかも。

でも、登りがしんどいときは、待たれると早く登らないと悪いと思って、

無理してペースを崩したりするので、

そーゆーときは臨機応変に、『お先にどうぞ』と言って

道を譲るのは全然OK!
(↑むしろ、休めてラッキーだったりするし。)


とりあえず、今思いつくことを簡単に書いてみましたが、

こんなの誰でも知ってるわ!というような事だったりしますが、

私は意外と何も知らずに登っていて、

山を登るたびに色々な知恵が身に付き、

だんだんかしこくなっていく自分にちょっと感動。


まあ、分からないことは、好日山荘とか、山登ったときにでも、

常連の登山者にいろいろ聞くのが一番ですね!



山ガール系ランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

登山ランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

●登山メモ|山登りにハマったらきっとこうなる!?

最近すっかり秋の気配・・・。

今週末の天気が気になりながらも、左足の捻挫がまだ完治してないだけに、

あまり天気が良すぎると、ちょっと落ち込みそーな気が・・・。(お願い、早く治って。)


しかも、もうすぐ10月。

雪山にチャレンジするつもりは今のところないので、

そうすると、今年はあと何回山に登れるんだ??と考えると妙に焦る。
(あー、なんで、捻挫なんてしてしまったのか。情けない。)

でも、そのおかげで、ちょっと色々振り返ることが出来たので、メモっとこーっと。


はじめに。

私が山登りにハマッた経緯は、こんな感じです。


【1】 ただの勢いで『伊吹山』に登りに行ったのが一番最初。
(この時、完全に山をナメてました。)


【2】 なぜかその後、また山に登りたくなって、
いろいろネットで『登山 日帰り』とかで検索してみたり。


【3】 ネットだとなかなか自分の知りたい情報がイマイチ分かりづらかったので、
本屋で登山本を探す。

日帰り本
私は、JTBパブリッシングから出ている『大人の遠足』シリーズの本を2冊買ったんですが、

山の登山レベルや、およその歩行距離&時間、登山口までの交通機関の案内や

登山ルートが詳しく載っていて、見やすい。初心者にはかなりおススメです。



【4】 登山に必要なモノが欲しくなる(登山靴・ウェア・リュックなど)・・・

好日山荘
好日山荘でワクワク♪ちなみに、好きな登山ブランドは

マムート・パタゴニア・アークテリクス・ノースフェイス etc・・・

そして、好日山荘には登山に関する色んなフリーペーパーが揃ってるから、

とりあえず、レジ前で取りまくるっ!!(←初心者丸出しの行為)



【5】 山に関する本が見たくなる。例えば、コレとか・・・↓

ランドネヤマケイ


【6】 ネットで次登る山を検索~。登った山の記録を残したいと思い、山ブログを始める。


【7】 北アルプスが気になり始める。そして、『燕岳』デビュー。


【8】 山小屋泊、テント泊がしてみたくなる。


【9】 登山に備える。知識を身につけたり、装備を充実させたり。

カラダづくりを始める(ボルダリング)とか。
  ・
  ・
  ・
というような感じです。(きっと、みなさんもこんな感じなんではないかと・・・?)



人それぞれハマるキッカケは様々だと思いますが、

私の場合、ちょっとしんどい、キツイことが嫌いじゃなかったり、

意外とストイックな所があるようです。

それと、体力はある方かと。


何年ぶりかに、これでもかってくらい汗をかいて(夏に登ったのが最初だったので)

それがものすごく気持ちよかったんだと思います!


自分でも、こんなに続くとは・・・・。


山に登ると、登ることだけに集中するから、頭が空っぽになるし、

普段しんどいと思ってたことが、山登りのしんどさに比べたら大したことないな、と思えたり。

歩きにくい登山道に比べて、舗装された道路がこんなに歩きやすいとは・・・!


山に登ると色んな発見があるから、楽しい。


それに、ココロが豊かになるからなのか、

物事をシンプルに考えることが出来て、悩みだとか、不安だとか、

モヤモヤしたものが、スッキリするから、また登りたくなる。


山を1つ登ると、答えが1つ見つかる気がする。


さて、次はどの山に登ろっかな・・・。



山ガール系ランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

登山ランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

小リス

Author:小リス

■山登りってサイコー!

2011年夏からハマッた山登り。
主にマイカー日帰り登山。

スイスハイキング

2015年の7月にスイスへ行ってきました!
グリンデルワルトとツェルマットとルガノの3ヵ所で海外ハイキング&ボルダリングを楽しんできました。


ブログランキング
*バナークリックで【1票】*
お好きなバナーをポチっと
押して頂けると嬉しいデス♪

山のカテゴリー
登りたい山の名前で検索
最新記事
おすすめ登山アイテム
にほんブログ村
登山ブログ
おすすめ登山ブログのリンク♪
アクセス数

山旅なら楽●天トラベル




リンクについて
当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方はコメントにてお知らせ下さい♪