FC2ブログ

▲御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|2012/10/13|ラーメン美味♪ハッピーな出会いアリ♪

↓前回の記事はコチラから↓


鈴鹿の槍ヶ岳?⇒武平峠分岐より鎌ヶ岳(1161m)登山





■PM12:00【武平峠(977m)|分岐点】出発

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

案内版にはココから御在所岳までは65分ってなってましたが、

たぶん1時間もかからないだろうと思いながら、登山開始。


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

とにかく今日は本当にイイ天気。

御在所岳には過去2回登ったけど、どっちも天気はイマイチ。

というか、いつもガスってて、景色を見たことなかったから、

こんなに蒼い空を見れるなんて、運が良すぎるっ☆天気に感謝☆


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

空の青と白い登山道のコントラストが何とも言えない☆


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

こんな道も通って・・・・


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

ちょっと危ない所から鎌ヶ岳とツーショット♪


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

こっちもかなりの岩っぷり☆


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

さっき登ったばかりの『鎌ヶ岳』

こうやって遠くから眺めてみると、たしかに尖がってる。

鈴鹿の槍ヶ岳、マッターホルンと言われるワケね。


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

秋空ならではのうろこ雲??空気が澄んでる



■PM12:40【天さし岩】到着

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

奇妙な岩がたくさん転がってる御在所岳ならでは・・・これは『天さし岩』。

確かに↑を指指してる形に見えなくもない。

ってそこに登っちゃっていいの??
(それにしても、ここからでも背景にはしっかり鎌ヶ岳)


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

広場らしき所に出ましたー。御在所岳まであと15分。


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

うわーっ、なんかこの感じ、前回の三周ヶ岳の笹薮思い出すー・・・

えー、こんなん続くん???



■PM12:50【武平峠登山口】到着

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

・・・と思いきや、すぐに登山口に着き、一安心。良かったー。


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

武平峠登山口からは舗装された道路をひたすら歩きます。

ハイキングコースなので、登山服じゃない方もたくさんいらっしゃいました!



■PM13:00【御在所岳|レストランアゼリア】到着

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

前回食べて美味しかった『味彩チャーシューメン』を注文。

ここでも鎌ヶ岳をバックにラーメンとの写真をパシャリ☆
(天気がいいとこんなにくっきり鎌ヶ岳や眼下に広がる景色が見えるなんて)

やっぱり、登山は天気がいい日に行くに限ります!



■PM13:40【御在所岳|レストランアゼリア】下山開始

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

お腹もいっぱいになったし、トイレを済ませて下山開始。

舗装された道路は歩きやすーい。



■PM13:55【武平峠登山口】到着

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

この登山口から武平峠に向って下山しようとしてたら、

登山口にいたご夫婦が声をかけてきました。

どうやら、武平峠の登山ルートは初めてて、ちょっと進んでみたけど、

道が途中で分かれてて、どっちに行ったらいいか分からなくなって・・・。

ということで、私たちの後に続いて行ってもいいですか?ということだった。


全然いいですよー♪ということで、進もうとしたら、

えーっと、この子も??

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

私たちとご夫婦との間に、1匹の登山犬。

その名も『ハッピーくん』

ご夫婦にとったら私たちと出会えてとってもラッキーだったみたいで、

というのも、ご夫婦は表登山道に車を置いてあるので武平峠から下山したら、

駐車場までかなりの距離を歩く事に・・・。

というわけで、帰り道の途中まで車で送ってあげるコトに!

それにしても、山に犬を連れて来るとは・・・!

急な下りなので、滑って転ばないように、

少しペースを落として下ります。


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

途中ハッピーくんをカメラに収めようとみんなで声をかけたり。

ハッピー君はお母さん子らしく、ちょっと急なところは抱っこしてもらったり。

最初は慎重な足取りだったハッピー君も慣れてきたのか....


御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

この笑顔♪完全に登山を楽しんでます♪

ゆるい下りになったら、先頭を歩くようになってましたから。

ハッピー君もきっとまた登りに来るよね??



■PM15:00【武平峠登山口|武平トンネル前駐車場】到着

御在所岳|レストラン(標高1160m)|三重県|【武平峠(977m)|分岐点】から【御在所岳】へ

無事にご夫婦とハッピー君を表登山口駐車場に送り届けて、お別れしました!

登山お疲れ様でした!(またどこかの山でお会いできるといーな。)



今回の登山はホントに楽しかったー。

天気に恵まれて、美味しいラーメンも食べられたし、ハッピーな出会いもあって。

登山を通じて色んな人と出会えるのも楽しみの一つなんだと再確認しました。

その日あった名前も知らない人と一緒に行動するとか、

なかなか日常生活ではないかなー。


―キレイな景色と澄んだ空気。

―適度な疲労感と充実した達成感。

―ココロあったまる出会い。


ホントに、登山ってやっぱりいいな。



鎌ヶ岳(1611m)|武平峠コース
コースタイム
休憩含まず
武平トンネル駐車場鎌ヶ岳
登山口
武平峠分岐鎌ヶ岳山頂武平峠
分岐
鎌ヶ岳2時間
8:308:358:4510:0011:2012:0012:05
鎌ヶ岳登山口―(10分)―武平峠分岐―(75分)―鎌ヶ岳山頂―(40分)―武平峠分岐
御在所岳(1160m)|レストランアゼリアまで
コースタイム
休憩含まず
鎌ヶ岳
登山口
武平峠分岐御在所岳武平峠口レストラン
アゼリア
御在所岳武平峠口広場天さし岩武平峠
分岐
御在所岳2時間半
15:0014:4513:5513:4013:0012:5012:4512:4012:05
鎌ヶ岳登山口―(10分)―武平峠分岐―(60分)―御在所岳レストラン―(60分)―武平峠分岐

登山コース武平峠コース|鎌ヶ岳&御在所岳
交通手段マイカー:東名【四日市IC】から国道477号に入り鈴鹿スカイラインに入る。御在所岳表登山口を過ぎ、武平トンネル前の無料駐車場に駐車。
天候晴れ
服装について天気が良かったけれど、10月で午前中はアウターの下にTシャツ+長袖、半ズボン+スパッツで、登り始めるとアウターなしで気持ちよく登れる。山頂は風があったり、陰になると冷えるので、防寒着はリュックの中に入れておくと安心。



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





スポンサーサイト



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

▲鎌ヶ岳(標高1161m)|三重県|2012/10/13|鈴鹿の槍ヶ岳?マッターホルン!?

久々に、山登りに行ってきましたーっ♪

足を捻挫してから、約1ヶ月ぶりの登山・・・楽しすぎました☆


今回は登れない間に次の登山に備えて、イロイロ調べて、

早く登ってみたかった、鎌ヶ岳に登って来ました―!!

ココは展望がめっちゃ良くて、

アクセスも良く、登山口のすぐ近くに駐車場があって、

リハビリがてら・・・と思ってたけど、

予想以上にステキな山に出会えて大満足☆


しかも、秋晴れのイイお天気で♪

嬉しすぎて、写真を264枚(←厳選してブログにpickup)も撮ってましたー!!
(今回はコースタイムを気にせず、のんびり写真パシャパシャ☆展望満喫登山デス☆)


■AM8:35【武平峠登山口】到着

鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

いつもは御在所岳登山の時は湯の山温泉近くの御在所ロープウェイの駐車場からだけど

今回は四日市インターから国道477鈴鹿スカイラインを通って

武平トンネル手前の無料駐車場(10台~20台ぐらい駐車可)に

車を止めて登山口まで少し歩きます。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

武平トンネル右側の脇道に登山口の標識アリ!

『武平峠』から登山開始!


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

御在所岳みたいに、岩がゴツゴツしてるー。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

紅葉はまだチョット先かなー。まだまだ緑が映える!

今日は天気がイイから光のコントラストがキレイ。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県


■AM8:45【武平峠(977m)|分岐点】

鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

①鎌ヶ岳②雨乞岳③御在所岳 *登山ポスト有り


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

ココから③方向に道が分かれています。

①鎌ヶ岳②雨乞岳③御在所岳


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

今回は左側に看板アリ、いざ『鎌ヶ岳』へ。(字、薄っ!!)


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

なんか、砂っぽいぞ。そういえば、御在所岳もこんな所あったなー・・。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

なんか、岩ゴツゴツいっぱい。

やっぱ御在所岳登った時と似てるー。
(暑くなったので、ウェア脱ぎましたっ♪)


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

おぉっ!徐々に岩登り的な感じに!ワクワク!
(しかし足・・・横にひねるとまだ痛いこと判明。無理は禁物。)


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

うわーっ!開けたーっ!!!景色キレイ。空も青い。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

今登ってきたトコはこんな感じ。

けっこう急な感じもするけど、足場がしっかりしてたし問題なし。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

急な登りの後は、平坦な道・・・この繰返しだから、あんまり疲れませーん。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

こーいう景色みると、いつもトトロを思い出す♪


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

かなり、はしゃいでおります・・・・☆


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

三重県側が一望できます♪海も見えるー!!!


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

もしかして、アレでない??(鎌ヶ岳山頂!!!)


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

その、反対側には・・・アレはっ!!御在所ロープウェイ!!!


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

白い砂浜のような道を行きまーす!砂利が滑りやすいっ!!


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

登山者がチラホラ。子供を連れて来ている親子も!前の登山者について行ったら、

下山してくる人にそっちは登山道じゃないよーっと言われた。マジ??


危うく、道それるとこやったやーんっ(汗)

ちょっとココは要注意!左にそれずに、右側をまっすぐ行くのが正解!!


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

『鎌ヶ岳山頂登山道』の看板・・・ホントだ。看板あった。

良かった。ちゃんと辿りつけそう。あともう少しかな???

さっきの人曰く、山頂に行くには2つ道があるらしく、

急な登りと回り道と。『急な方はやめときーっ』と言っていたけど、

実は今日はその、『急な方』を登りに来たんです♪

すでに、調べております!!頑張って登り切りますっ☆


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

ということで、迷わず、急な登りに挑戦!!

おー、これは確かに、けっこう岩登り・・・。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

下から見るとこんな感じー。そんでもって、あの尖ったところが山頂!!!


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

横から見るとけっこう急・・・・。足場をちゃんと確保しながら、進む。

鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

そっちもなかなかの急登ですな。



■AM10:00【鎌ヶ岳(1161m)山頂】到着


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

登りきったー!!!めっちゃキモチいいー!!最高です☆


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

贅沢な眺めデス。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

下を覗きこむ。(影に注目☆)


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

御在所岳方面をバックに。


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

反対側にも周れるみたいで・・・行ってみるとこの景色。

『丘峠・雲母峰・鎌尾根』の縦走路の看板が!!

尾根を行く縦走・・・いつかチャレンジしたい!



■AM11:20【鎌ヶ岳(1161m)山頂】下山開始


鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

たしかにココを登って来たんだけど、

下りるとなると、かなり急じゃない?下地面見えないよ?

-登ってきたからには下りるしかないっ!!

慎重に下ります♪



■PM12:00【武平峠(977m)|分岐点】到着

鎌ヶ岳(1161m)|鈴鹿スカイライン|武平トンネル|武平峠|三重県

午前中に下山する予定が、お昼になってしまった。

山頂で1時間半近くも居たなんて・・・。しかもほとんど写真撮影・・・(笑)




●お腹も空いてることだし、御在所岳の『味彩チャーシューラーメン』が

急に食べたくなって、このまま御在所岳に向うことに!!

しかも御在所岳からの下山に思わぬ、ハッピーな出会いが待ち受けていたとは・・・!!!


↓続きはコチラから↓



ハッピーな出会いとは⇒武平峠分岐より御在所岳(レストランアゼリア)まで



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

▲三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|深い笹薮に悪戦苦闘!



前回の記事はコチラ⇒夜叉ヶ池・夜叉ヶ丸



▼今回の登山ルート|コースタイム▼
三周ヶ岳(1292m)|距離(8.8km)標高差1049m(下り登山口まで)※所要時間:約4時間(休憩含む)

10:20 分岐

10:50 第一ピーク

11:35-11:55 一等三角点(休憩)

13:15 夜叉ヶ池

14:15 岩谷登山口



■AM10:20【分岐地点】出発

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

というわけで、岐阜県坂内村からの『池ノ又登山道』の合流地点、

三周ヶ岳と夜叉ヶ丸・三国岳方面との分岐まで戻り、

今回の目的地、三周ヶ岳へと出発。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

ただ、三周ヶ岳へ向う道は深い笹薮に覆われて、道が見えない。

この笹薮を掻き分けて進んでいくと思うと、気が引ける。
(・・・しかも半袖・半ズボンの彼は特に)

『どうする?行く??』

『・・・ここまで来たんだし、行くか。』
(私だったら絶対、断念してるなー・・・。)

・・・だって、コレですよ↓↓

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

目を疑いたくなるような、光景ですが、

これ、しゃがんで撮ってる訳ではなく、

私の目線の高さがこーいう状態なんです!!

ちなみに身長は151センチ、完全に笹薮に隠れてしまってます。

こんな道をひたすら何度も進んで行かないと行けない。



■AM10:50【最初のピーク】

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

少し開けたところに出ました・・・

が、次の道はドコ?と疑いたくなる。道、見えます??


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

これホントに登山道??笹薮がハンパないですっ!!

サングラスで目をガード!!意外に使えます!!



■AM11:35【一等三角点】到着

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

ここが山頂??ホントに合ってる??と疑いたくなるくらい、素朴すぎる山頂。
(何の標識もないけど・・・もしかして、まだ先があったりして。)

ここに来るまでに何人かの人とすれ違ったけど、

このヒドイ薮がまだまだ続くと思ったら、引き返して行く人もチラホラ。

展望は予想通り、360℃ガスで覆われて、何も見えず。

でも、登りきった達成感あり。(でも、正直リベンジはしたくない。)



■AM11:55【下山開始】

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

ここを進むためには、ナリフリかまってられない!っということで、

サングラスヘッドバンドを巻き、いざ、笹薮の中へ!!!

あ・・・怪しい・・・・??


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

足元見えないよー。笹薮イタイよー。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)


完全に、埋もれてるよー。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

向こうに見えるのは最初に登った夜叉ヶ丸・三国岳方面。

この辺の眺めはよかった。風がキモチいいー!


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

たまに開けたと思ったら、岩壁を下ったり・・・。

薮よりマシですが。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)


■AM13:15【夜叉ヶ池】

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐-三周ヶ岳)

ここまでくれば、あとは楽な下り道。夜叉ヶ池までならまた来てもいーかな。

ここに来た時には団体さんが夜叉ヶ池にたくさん休憩してました!

ここから、あの三周ヶ岳に行った人は一体どれだけいるんだろーか。

ホントに今回は良く登ったと、自分で自分を褒めてあげたい☆
(半袖・半ズボンでホントによく登ったよ※マネしちゃダメですよー



登山コース岩谷登山道
交通手段マイカー:北陸自動車道【今庄IC】から国道365号に入り県道231号沿いから広野ダムから南へ。林道終点の登山口までは約20km。
天候晴れ/くもり
服装について夜叉ヶ池までなら半そで半ズボンでもOK!三周ヶ岳に向うなら、長袖長ズボン必須!!笹藪がひどく、足元が見えなかったり、岩壁に登るところあり。



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

▲夜叉ヶ丸(標高1212m)|岐阜県|2012/09/9|夜叉ヶ池を一望!

前回の『燕岳』から1ヶ月弱の登山になった今回。

岐阜県と福井県の堺に位置する『三周ヶ岳』に登ってきましたー。

ココを通るのーっていうぐらい、

深い笹薮に覆われた登山道を行くハメになりました(泣)

もっと調べて行けば良かったと、ちょっと反省。


実は前日までどこの山にするか迷ってて、

あまり山について調べずにノリで行ってしまった。

やっぱり登山計画はしっかりしとくべきですね。


というのも・・・大人の遠足【関西の山ベスト100】に載ってたのと、

【山と渓谷/8月号】にも、全国の隠れ名山で紹介されてたので、

そこそこの山なんだろーと思ってまたまた勢いで登山の準備をしてしまう。


三周ヶ岳への登山ルートは、福井県今庄からの『岩谷登山道』と

岐阜県坂内村からの『池ノ又登山道』があるらしい。


今回は岩谷登山口から登ることにしました!

北陸自動車道今庄ICから国道365号に入り、県道231号で

広野ダムから夜叉ヶ池方面(←看板が出てました)に向ってひたすら進む。

林道終点に『岩谷登山口』が見えてきた。


▼今回の登山ルート|コースタイム▼

岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸(1212m)
(登り分岐まで)※所要時間:約2時間半(休憩含む)

08:00 岩谷登山口

08:20 夜叉ヶ滝

08:30 トチの木

08:55 池まで1000m

09:15 池まで500m

09:30 夜叉ヶ池

10:10 夜叉ヶ丸

10:20 分岐



山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

岩谷登山口駐車場には『カツラの巨木』が登山者を出迎えてくれる。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

鳥居の側に案内版があったので、コースを確認する。



■AM8:00【岩谷登山口】出発

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

この鳥居をくぐって橋を渡り、左側へと進んでいく。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

川沿いに続く緩やかな道を歩いていきます。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

最初はこんな感じの緩やかな登山道なのでラクラク進めます。



■AM8:20【夜叉ヶ滝】到着

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

登山口の案内版に載ってた『夜叉滝』はコレのこと?

ちょっと小さい気がするけど・・・


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

ところ所に橋があります。まだまだ足取りは軽い♪



■AM8:25【池まで2000m】地点

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

2000mってことは2キロあるって事??

けっこうあるな・・・。よし、頑張ろ!

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

またまた、橋~。



■AM8:30【岩谷のトチの木】

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

看板の奥にあるのがトチノキなんだけど・・・ほとんど隠れてるー。



■AM8:35【池まで1500m】地点

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

500mを10分ほどで歩いてる計算・・・

このままで行けば、30分程度で池に着くかな??


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

岩ゴツゴツ。ちょっと急になってきた感じがするー。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

根っこがむき出しになってる感じが山道って感じです。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

こういう登りが続くとやっぱりしんどくなってきます。



■AM8:55【池まで1000m】地点

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

やっぱり少し急になったせいで、ペースが少し落ちてます。(20分/500m)


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

雲が多い天気だったけど、陽が時々木の隙間から入ってきて、

緑が映えてキレイ。



■AM9:15【池まで500m】地点

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

さっきと同じくらいのペースでここまで登ってきました。(20分/500m)



■AM9:23【池まで200m】地点

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

ちょっと細かくしてくれてるんですね。

あともうちょっと!(8分/200m)



■AM9:26【池まで100m】地点

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

池はもうすぐそこ!!(3分/100m)


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

歩きやすい道になったので、どんどん進みまーす。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

木の板の道に変わった!!このササ薮抜けたらきっと!!!



■AM9:30【夜叉ヶ池】到着

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

開けたーっ!!池に着いたー!とりあえず、ひと休みー♪

この池に生息しているヤシャゲンゴロウが激減しているらしく、

ロープが張られ、池に近づけなくなっていました。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

三周ヶ岳はガスで覆われて山頂からの展望はあまり期待できない。


山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

さらに上からの眺めを手に入れるために、登ったのがここ。

強風の中、岩壁を登ったり、笹薮くぐったり、大変でした。



■夜叉ヶ丸から夜叉ヶ池・三周ヶ岳

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

でも、登った甲斐がありました。

てっきり今登ってきた道が三周ヶ岳に続く道かと思いきや、

実は、逆方向だったことが判明!!

こっちは三国岳に続く道だったらしい。あとで気づく。

(夜叉ヶ丸付近で人に出会ってなかったら、おそらく間違って進んでいたに違いない・・)



■AM10:20【分岐地点】

山ガール|日帰り登山|三周ヶ岳(標高1292m)|岐阜県|2012/09/9|登山ルート(岩谷登山口-夜叉ヶ池-夜叉ヶ丸-分岐)

というわけで、岐阜県坂内村からの『池ノ又登山道』の合流地点、

三周ヶ岳と夜叉ヶ丸・三国岳方面との分岐まで戻り、

今回の目的地、三周ヶ岳へと出発。

(この看板、なぜ左が消えてる?登るなってコト??)






続きはコチラから⇒夜叉ヶ池~三周ヶ岳



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

▲伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|2回目の挑戦!

ちょうど、一年前に初めて登った山がここ、伊吹山。

天気は曇り晴れで、頂上はきっとガスってるとは思ったけど、

雨が降らないだけマシかなー・・・ということで、2回目の登山。

伊吹登山口バス停(三之宮神社前)近くの駐車場に

車をとめて。(←民営で500円で駐車可能)

●登山開始 【AM8:40】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

前日が雨ということもあって、最初のぬかるみがハンパないっ!!

滑るし、泥はねるし、服、汚れるー。



●1合目に到着 【AM9:00】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

2回目とうことで、かなりペースが速いかも!

最初に来たときはここまでくるのに長いと思ったけど、

今回はあっという間だった。

前はここで座って休憩したけど、今回はスルーします。



●2合目あたりのパノラマ 【AM9:10】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

このあたりから、頭上を覆う木々がなくなるから、

日差しが強い夏にはかなり過酷。

今日は曇りで風もあるから助かる。



●3合目手前で頂上眺める 【AM9:37】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

うーん、やっぱり、ガスってるー。

頂上つく頃に晴れてくれるといいなー。



●3合目到着 【AM9:40】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

ここにはトイレ休憩ができる小屋があります。

前回は閉まって使えなかったと思ったけど、

今回は使用できるみたい。ちょっとここで一息いれる。



●4合目到着 【AM9:51】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

3合目から4合目はすぐ。ここから少し急な登りになってくる。



●5合目到着 【AM10:00】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

4合目から5合目もわりと近い。かなり早いペースで登ってるかも。

人気の山だから、人が多い。スタートから何人も追い越してきた。



●6合目付近からの眺め 【AM10:10】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

かなり、登ることに必死で、景色を見る余裕がなかったけど、

やっぱりある程度高度が上がってからの景色はキレイ。

あともう少し。



●7合目到着 【AM10:22】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り


●8合目到着 【AM10:30】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

頂上はすぐそこ!意外と早い!こんなもんだったっけ??



●山頂到着 【AM10:40】



今回はちょうど2時間で登ることができた。

最初は往復7時間はかかってたのに、今回は下山は1時間半くらいで

往復3時間半での登山だった。

前回のコースタイムを大幅に短縮できたことに、満足。


ただ、山頂で楽しみにしてた『伊吹牛乳』を飲もうと思ってたのに、

サイフを持ってくるのを忘れて、泣く泣く下山。

あまりのショックにチカラが抜けたー。

しかも山頂は霧立ってて、風も強く、景色も見えず。

気温も15℃ぐらいで、かなり肌寒かった。アウターを持っていって正解。

半袖のままいたら、絶対風邪ひきそうでした。

ということで、早々に下山。


●AM11:35 【下山開始】


伊吹山(標高1377m)|滋賀県|2012/07/16|山ガール|登山|日帰り

山を下りる頃にようやく青空が!!

できれば、山頂でのんびりしたかったけど、またの機会に。

今度こそ、飲むぞ、伊吹牛乳!!



伊吹山(1377m)|距離(12.8km)
コースタイム登山口1合目2合目3合目4合目5合目6合目7合目8合目山頂
登り2時間8:409:009:109:409:5110:0010:1010:2210:3010:40
下り1時間半13:05--------11:35



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

▲御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|やっぱり岩・石ゴロゴロ!

夏山シーズン到来なのに、週末になると天気が微妙で、

登るかどうか迷いつつも、天気が悪くても、

登れる時に登っておかなきゃっ!ということで、

2回目となる『御在所岳』に登ってきました。(→前回はコチラ)


1回目は、登り→【中登山道】------下り→【裏登山道】だったので、

2回目は、登り→【中登山道】------下り→【一ノ谷新道】のコースで。


今回もロープウェイの有料駐車場に車を止めて、

中登山道まで25分くらい歩いていきます(←意外と長い)


■AM9:45【中登山道口】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

登山ポストがあるので、登山届けを出して、出発。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

いきなりこんな感じで、土というより、

岩のようにゴツゴツした道を登って行きます。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

ロープを使いながら、滑らないように登っていきまーす。



■AM10:00【3合目】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

少し開けたところに出たと思ったら、

頭上にロープウェイ!ちょっとだけ休憩。



■AM10:12【おばれ岩】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

前来たときもなんでこんな岩がこんなところにあるの??と驚いた。

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

今回は、おばれ岩の裏に回ってみた。やっぱり、大きい。

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

なんでこんな道が出来たのか、ホントに不思議♪

とにかく、なんか分かんないけど、楽しくて仕方ないっ!



■AM10:30【5合目】850m到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)
前回は雨降ってたのもあって、岩の高さにビビッて

あんまり先まで行けなかったけど、今回は恐怖心よりも、

好奇心の方が大きくて、ギリギリのところまで、行ってみた。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

ローブウェイとのコラボショット☆


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

行く先を見つめると、切りだった岩がゴツゴツと聳え立ってる。



■AM10:38【地蔵岩】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

前は遠くから見つめてた地蔵岩にも登ってみることに。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

地蔵岩から下を見ると、さらにゴツゴツした岩がたくさん。



■AM10:30【6合目】900mキレット到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

6合目を過ぎるとすぐ『くさり場』で、一度、この岩壁を下りまーす。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

2回目ということもあって、なんなくクリア。特にくさりを使用しなくても、

しっかり足場を考えれば、全然問題なく下りられました。



■AM11:00【7合目】1000m到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)


■AM11:15【8合目】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)


■AM11:30【山上公園】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)


■AM11:40【御在所岳山頂】1212m到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

ここまでリフトも使えたんだけど、とりあえず、歩いていくことに。



■AM11:40【国定公園記念碑】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

前回は山上公園の所までしか行ってなくて、

山頂まで到達してなかったとは・・・。

今回はちゃんと到達しましたー。



■AM12:12【お昼ごはん】

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(登り⇒中登山道)

チャーシューメン、普通に美味しかった。



ご飯を食べ終わる頃に、外を見ると、雨が降り出して、山頂は霧立っていた。

『一ノ谷新道』はかなり急登らしく、雨降ったら危ないかも・・・と思ったけど、

まだ、降り出したばかりだったので、急いで下ることに!!


■AM13:00【一ノ谷新道】下山開始

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

10分もしないうちに、いきなり急な坂に遭遇。

雨で足場が滑るー。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

今回の登山で一番気合入れたところがココかもしれない・・・。



■AM13:17【鷹見岩】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

上まで入らず・・・。でも、撮り直すこともなく、下りまーす。


■AM13:30【見晴らし台】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

今回3回目のロープウェイとのコラボ。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

相変わらず、急な下り。慎重に下りまーす。

ヒザに負担がかかるー。


山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

木の根がむき出しだったり、あんまり人が歩いてる感じの道ではないなー。

全く人とすれ違わず。



■AM14:00【まったけ岩】到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

これが見えたら、ゴールは近いはず!!

もう少し!!



■AM14:05【一ノ谷新道】登山口到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)


■AM14:07【山の家】登山口到着

山ガール|日帰り登山|御在所岳(標高1212m)|三重県|2012/07/29|登山コース(下り⇒一ノ谷新道)

この道を登りはきっとだいぶキツイと思う。

でもいつか挑戦してみたい・・・かも(?)




御在所岳(1212m)|距離(8.6km)
中道登山道登山口3合目おばれ岩5合目地蔵岩6合目7合目8合目山上公園山頂
登り2時間9:4510:0010:1510:3010:4010:5011:0011:1510:3011:40
一ノ谷新道一ノ谷新道山の家一ノ谷新道登山口まったけ岩見晴らし台鷹見岩一ノ谷新道登山口山上公園
下り1時間10分14:0714:0514:0013:3013:1713:0013:00



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

▲武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|比良山地の最高峰!

今回は比良山地の最高峰と呼ばれる『 武奈ヶ岳 』に登ってきましたー!!

さすが、最高峰というだけあって、登山者が多かった。

今回は朝早起きして、登山開始は8:15分スタート。

下山したのが、12:15分で、ちょうど4時間の登山でした。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

真っ赤な橋がお出迎え。この先に登山口があります。


武奈ヶ岳|御殿山コース 【8:15】 登山開始


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

いきなり急坂からスタート。気合を入れて出発!!


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

山の斜面がホントに急です。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

ココはちょっと大変・・・。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

とりあえず、一つ目の目標地点に到着。ココで少し休憩。

急な登り坂がずっと続くので、すでに、汗ぐっしょり・・・。暑い。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

ようやく、少し緩やかな場所に。

あー、メッチャ助かるー。足取りも軽い♪


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

うわー、何だココはっ!!!

山と山の堺目?地面が斜めになってる!


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

そして、かなり開けた所に出たー!!

目指す頂上はあそこ!まだけっこうあるなー。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

さっきの所から、いったん、下った先にあるのが、『 ワサビ峠 』


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

またまた、開けたトコに。

後ろを振り返ると、さっきいたトコが見えます。

あそこからここまで登ってきたのか。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

だんだん、石がゴロついてきた!

ってことは山頂が近いってコト??


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

だいぶ山頂に近づいてきた!!

武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

あともう少し。頑張って進むぞ。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

山頂に続く尾根には朱色に近い色のつつじがキレイに咲いていました。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

何やら、石が積まれたものを発見!

じゃ、私も一つ。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

山頂はもうすぐ!!!駆け上がるぞー!!!



武奈ヶ岳 (標高1214.4m) 【10:15】 山頂到着 (登山開始より2時間)


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

そして、やっと山頂に到着~。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

武奈ヶ岳が人気の理由が分かります。

360度見渡せるパノラマがなんとも言えない。

モヤがかっているけど、肉眼でうっすら向こうに琵琶湖が見えます。

この前登った『 皆子山 』も見えるみたいなんですが、

どれがその山なのか分かりませんが。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

充分満喫したので、そろそろ下りまーす。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

登りがキツイということは、それだけ下りも急になります。

ヒザに負担がかからないように下りないと、

膝ガクガクになるから要注意!!


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

くねくね下り坂。これが意外と長い。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

下界はまだかー???車が走る音は聞こえるのに、まだ続くー。


武奈ヶ岳 【12:15】 登山口到着


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

ようやく、地上に。無事下山しましたー。


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

今日も、イイ汗かいたー♪また来たい山でした。

ご褒美に美味しい蕎麦食べたーい♪


ということで、今日ココへ来る途中に目をつけていた

本格手打ち蕎麦とクラフトの店へ

**里山そば**

武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

注文すると、今から蕎麦を打つということで、

いきなり店の中で蕎麦の手打ちが始まりました!

おぉーっ、初めて見た!!


武奈ヶ岳(標高1214.4m)|滋賀県|2012/06/02|山ガール|登山|日帰り

私が注文したのは、コレ。メッチャ美味しかった♪

ただ、14:30までしかやってないので、下山する時間を考えて、早く来ないと!

(でも、時間は多少融通が利くらしいです。)



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

▲横山岳(標高1132m)|滋賀県|2012/05/19|明日だったのね、山開き。

前回に引き続き、トレーニングがてら、近くの山(横山岳)へ~♪

天気もいいし、気温も暑いくらい。


横山岳01

山登るには最高ーっと思いきや、遠くの景色が霞んでる・・・黄砂のせい!?

景色キレイに見えるかなー?奥に見えるのが、今回登る山ですー。


横山岳02

おぉーっ!クルマ多くない??

今までにないくらい、車が止まってる!!

さては、けっこう人気の山なの??


横山岳03

わぁーっ、カワイイ登山届♪中に登山ルート案内マップがあるー。

スゴイちゃんとしてる!これは、期待できるぞ♪


横山岳04
で、おススメのメインコース白谷登山口はドコかなー??

んっ??アレ?通行止めになってるー!!5/13付けで、

雪で出来た橋がいつ崩れるか分からないから、しばらく登山無理らしい。

ってことで、残念ながら、別のコースで登ることに。ココからの出発です。


横山岳05

右に進んでしまいそうな場所に、ちゃんと看板がしっかり立ってて有難い。


横山岳06

かなり急な登り!しかも、暑いから、しんどいぞー。


横山岳07

鳥越峠の看板発見!やっと、開けたー!!

景色が開けると、なんか嬉しい♪


横山岳08

鳥越峠からの眺め。


横山岳09

ちょこちょこ緑の中に現れるピンクのお花♪

ミツバツツジと言うらしい。

すれ違ったおじさん(登り慣れてる感じの)が教えてくれました♪


横山岳010

峠を過ぎてからスグまた、急な登り。

けっこう滑りやすいからロープが所々にあります。


横山岳011

急な登りの後に、後ろを振り返ったらこの景色!!

疲れが吹っ飛びます。(三高尾根展望)

コレがあるから、登れるんだよねー。ホントにキレイ。


横山岳012

ちょっと登れば、すぐに山頂でした。

展望はそんなにきかない感じです。


横山岳013

何のための小屋なのかわからないけど、

ハシゴがあるから、とりあえず登ってみると。

琵琶湖側の景色↓(三高尾根からの方が眺望はいい。)


横山岳014

こっちは反対側、遠くに白山が見えるらしいんだけど・・・。

霞んで見えない・・かな。

頂上で15分くらい、横になって昼寝する。


横山岳015

帰りは東尾根コースで下山。


横山岳016

東尾根コースはそんなに期待してなかったけど、

後ろに広がる景色は、今登ってきた尾根??

それにしても、尾根を歩くのって、楽しい。


横山岳017

岩の上に上るのも♪


横山岳018

今さらだけど、下りの時の方が、

目の前に広がる景色をちゃんと見られる。

だから、同じ山でも、登りと下りを逆にしたら、

また違った山に感じるのかも♪

ってことは、一つの山で何回も楽しめるってこと!?

登る時期によっても、きっと全然違うんだろーなー。


横山岳019

東尾根コース終了からは、長い林道が続く。見所も特になし。


横山岳020

ようやく白谷登山口に到着したら、出発したときにはなかった門らしきものが・・・

振り返って見てみると・・・『 横山岳山開き 』

5/20からって明日じゃんー。

明日はスゴイ人らしいから、今日来て正解かも♪

でも、メインのコースが封鎖されてたから、

ココもまたリベンジしに来よーっと。



今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

▲白山(標高2,702m)|2015/9/23|石川県・岐阜県|地元白山にやっと登ってきました!

地元が石川県ということもあって、実家のベランダから
天気のいい日には白山が遠くに見えていました。

山登りにハマってからいつかは登らないと!
と密かに思ってました。
実際に登ってみて、心から良い山だなーとしみじみ思いました。

山頂までに行く途中の「弥陀ヶ原」から
白山を望む景色が何とも言えない。
神々しいというか。また来たいと思える場所でした。

▼今回の登山ルート|コースタイム▼
別当出合登山口(砂防新道)-中飯場-別当覗-甚之助避難小屋-南竜分岐-黒ボコ岩-室堂-黒ボコ岩-別当出合登山口(観光新道ルート)※所要時間:約9時間(休憩含む)

04:30 市ノ瀬ビジターセンター(無料駐車場)

05:30 別当出合登山口(砂防新道ルート)

06:05 中飯場

06:35 別当覗

07:00 甚之助避難小屋

07:30 南竜分岐

08:00 黒ボコ岩

08:20 室堂(小休憩15分)

09:30 白山 御前峰

11:00 室堂(昼休憩30分)

11:50 黒ボコ岩

14:00 別当出合登山口(観光新道ルート)


■AM5:30【別当出合登山口(砂防新道ルート)】


hakusan0528.jpg

5時出発のバスに乗り込んだときは、真っ暗だったのに、

登山口に着くころにはだいぶ明るくなってました。

ベンチに座りながら、おにぎりを食べて腹ごしらえ。

hakusan0529.jpg

支度を済ませて、いざ出発ー!!

hakusan0530.jpg

これがよくブログに登場してた「吊り橋」ですね。

hakusan0531.jpg

けっこう揺れます・・・・。

hakusan0548.jpg

■AM6:05【中飯場】


hakusan0605.jpg
hakusan0606.jpg
hakusan0607.jpg

登山道が整備されているので、歩きやすいです。

hakusan0630.jpg
hakusan0631.jpg

真っ青な空。空気が澄んでて気持ちいいー。

■AM6:35【別当覗】


hakusan0636.jpg
hakusan0650.jpg

■AM7:00【甚之助避難小屋】


hakusan0700.jpg

テーブルとイスがあって、トイレもあります。

hakusan0710.jpg

水分補給のため、少しだけ休憩。

■AM7:30【南竜分岐】


hakusan0730.jpg
hakusan0739.jpg
hakusan0740.jpg

それにしても、どこまでも青い空。

hakusan0750.jpg
hakusan0752.jpg

石畳が敷かれて、なんて歩きやすい道。

hakusan0758.jpg

直接飲めるように竹のコップが用意されてました(飲まなかったけど。)

hakusan0800.jpg

■AM8:05【黒ボコ岩】


hakusan0804.jpg
hakusan0807.jpg

黒ボコ岩に乗っちゃいました!

hakusan0808.jpg

お、ちょっとカッコいい写真じゃないの。

hakusan0813.jpg
hakusan0814.jpg

ここの景色が一番スキかも。

hakusan0815.jpg
hakusan0816.jpg

さて、あと少し、頑張って登りますか。

■AM8:20【室堂】


hakusan0820.jpg

大きくて、広くて立派な室堂。

hakusan0852.jpg

休憩せずに、山頂に向かいます。

hakusan0900.jpg

山頂までの道のりも石畳がしっかり敷かれているので歩きやすい。

ここなら、60代になっても登りに来れそう(笑)

hakusan0914.jpg

空の青と緑と石の白さ。キレイな景色。

hakusan0930.jpg

■AM9:30【白山 御前峰】


hakusan0932.jpg

こんな天気のいい日に登れて最高です!

hakusan0934.jpg
↑クリックして大きな写真で景色をお楽しみください↑
hakusan1022.jpg
↑クリックして大きな写真で景色をお楽しみください↑

■AM11:00【室堂】


hakusan1134.jpg

11時からお昼が食べられるということで、

お腹ペコペコだったので、ごはんを食べることに。

hakusan1105.jpg

ラーメンとカレー。(味は普通でした)

■AM11:35【室堂】下山開始


hakusan1135.jpg

やっぱり午後になると少し雲が上がってきます。

日帰りで帰るにはもったいない山ですね。

次くるときは、山小屋泊したいなー。

■AM11:50【黒ボコ岩】


hakusan1149.jpg

下りは「観光新道」へ。(トイレ休憩がありませんので、ご注意を)

hakusan1154.jpg

少しだけ紅葉が始まったような。

緑の山に赤、黄色がチラホラ。

hakusan1200.jpg

ここから、車をとめた駐車場が見えました!

hakusan1245.jpg

石のトンネルをくぐって。

■PM14:00【別当出合登山口(観光新道ルート)】


hakusan1400.jpg

戻ってきましたー!途中、トイレ休憩がなくてしんどかった。

hakusan1404.jpg

地元の山がこんなに素敵な山だったとは。

もっと早く登っておくんだったな。


帰りに立ち寄った「白峰温泉総湯」。

天然温泉100%の源泉で、全国でも希少な「純重曹泉」。

ほんとうにお肌つるつるで、次の日も肌がスベスベでした。

白山+総湯はハマりそう・・・・。


今日は何位?ランキングをチェック

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

▲金勝アルプス|2015/6/14|金勝山(阿星山・龍王山・鶏冠山)湖南アルプス|滋賀県|花崗岩の岩山アスレチック?

▼今回の登山ルート|コースタイム▼
上桐生キャンプ場駐車場-落ヶ滝-北峰縦走路鶏冠山分岐-天狗岩-耳岩-水晶谷線-桐生キャンプ場駐車場
※所要時間:約3時間(休憩含む)

06:45 上桐生キャンプ場駐車場

07:10 落ヶ滝

08:15 天狗岩

08:40 天狗岩線・水晶谷線分岐

09:30 上桐生キャンプ場駐車場


■AM6:45【上桐生キャンプ場駐車場】登山開始


ko0645.jpg

駐車場に1番乗りしてしまいました。

いちお500円の駐車代がかかるようなんですが、

下山してから支払うことにして、出発!

ko0646.jpg

← 左の鶏冠山のほうへ進みます。

ko0650.jpg

コースを確認したら、けっこう色々なルートがありそう。

「滝」と聞くと見に行きたくなるー・・・

ko0658.jpg

ということで、落ヶ滝を目指します!

ko0702.jpg

← 左の落ヶ滝・鶏冠山のほうへ。

ko0705.jpg

どうやら、この先に目指す滝があるようです。

ko0706.jpg


■AM7:15【落ヶ滝】


ko0713.jpg

けっこう大きな滝でビックリです。

岩を少し登れば、かなり近くまで行けちゃいます!

ko0730.jpg

ko0735.jpg

雨の日じゃなくて、よかったー。

絶対滑りそー。

ko0747.jpg

ko0748.jpg

なんか、この感じ・・・あの山に似ている気が。

ko0758.jpg

意外と、力持ちでしょ!?(けっこう上手く撮れてる!)

ko0759.jpg

こんなところにこんな岩山が?って感じです。

ko0802.jpg


■AM8:15【天狗岩】


ko0815.jpg

急な岩肌を登ったら、天狗岩。

ko0817.jpg

この岩と岩との隙間、おもしろい!

ko0818.jpg

滋賀と三重の県境ということもあって、

御在所岳を思い出すなー。

ko0819.jpg

あー、なるほど。いつも名神高速道路から見えていた岩山は

ここだったのねー。なるほど。

ko0820.jpg

ko0827.jpg

自然がつくりだしたとは思えない。

不思議な道です。

ko0839.jpg

ko0841.jpg

いきなりロープです。慎重に足元に気を付けながら下ります。

ko0843.jpg

ko0845.jpg

けっこう急で、滑ります!(写真じゃ分かりにくいですが)

ko0853.jpg

どーやったら、こんなふーに岩が積み上がる?

ko0854.jpg

今回は天狗岩線で下ります!

ko0910.jpg

ここまでくれば、あとは平坦な道をいくだけ。



■AM9:30【上桐生キャンプ場駐車場】


ko0930.jpg

駐車場についたら、駐車代500円の紙が・・・・(ちゃんとお支払しました。)

バーベキューをしにたくさんの人が集まってきていました。


ruto.jpg
▲クリックすると拡大します



山ガール系ランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

登山ランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

小リス

Author:小リス

■山登りってサイコー!

2011年夏からハマッた山登り。
主にマイカー日帰り登山。

スイスハイキング

2015年の7月にスイスへ行ってきました!
グリンデルワルトとツェルマットとルガノの3ヵ所で海外ハイキング&ボルダリングを楽しんできました。


ブログランキング
*バナークリックで【1票】*
お好きなバナーをポチっと
押して頂けると嬉しいデス♪

山のカテゴリー
登りたい山の名前で検索
最新記事
おすすめ登山アイテム
にほんブログ村
登山ブログ
おすすめ登山ブログのリンク♪
アクセス数

山旅なら楽●天トラベル




リンクについて
当ブログはリンクフリーです。相互リンクご希望の方はコメントにてお知らせ下さい♪